tadayukihiro.com

プール

海岸イタリアミニ

久々泳ぎにいったら1キロ泳ぐのがつらかった。やばい。
江角マキコは1時間で5キロも泳ぐのに(なぜか毎回思い出すこのエピソード)
そして今は股関節がいたい。
今夜は泥のように深くねむれそうです。

タダ
  1. 2009/10/30(金) 22:20:03|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

冬のヨーロッパ

Munich Olympia Stadion・ドイツミニ

6年くらい前1ヶ月ヨーロッパをまわりました。
訪れたのが12月~1月だったので、リゾート的なことは諦め、
美術館と建築巡礼と決めて集中的にせめました。
6カ国でかなりの数をまわったと思います。

画像の絵はその時にドイツで立ち寄ったミュンヘンオリンピックのスタジアム跡です。
万博っぽくて非常によかった。
絵はがきとかたくさんグッズを買ったんですが、
おみやげ屋に忘れて来てくやしかったのを今また思い出しました。

雪がつもっててとっても寒かったです。

クリスマスはさぞかし楽しいものだと思っていましたが、
案外どこも開いてなくてさびしいものでした。
日本のお正月みたいなもんなのでしょうか。

そして携帯湯沸かし器をもっていってなかったのが非常に悔やまれた旅でした。
あたたかいお茶を飲みたいとおもっても、日本のようにどこでも手軽に安く
飲めるわけではありません。
いちいちカフェで5ユーロ払って飲むわけにもいかないので、冷えたからだを
あたためるのに苦労しました。
歩き方、の読者投稿に、冬のヨーロッパの旅の必需品とまで書いてあったのに。
(でも誰が本気にしますか?)

今度は持って行こうかなあ。

ドイツの展示まであと1ヶ月ちょいです。

タダ
  1. 2009/10/29(木) 10:38:36|
  2. DIARY
  3. | コメント:0

今日の1枚

T0010386.jpg
今日はファミレスで描きました。現地撮影だから黄色いですが…。
題名 新宿/東京

(気のきいた題名をつけるのが苦手なので、ただの場所表記になってしまってますが。
詩的な題名をつける才能のある方がうらやましい。)

これはたしか…2008年の3月頃に友人Nと新宿で遅い昼メシを食った時に撮影した写真を
元にかきました。
Nはデザイナーの休日らしい上品な服装で一眼レフかなにか立派なカメラをもってあらわれました。
たしかオープンしてまもないIKEAに別のデザイナー仲間と行く途中で、新宿で車で拾って
もらうとのことでしたので、「オレも連れてって欲しい」と懇願したのですが
「おまえはダメだ」と断られました。
車を待つ間、自分がどれだけIKEAに行きたいのかを訴えましたが、車がくるやいなや
さっさと行ってしまいました…。
その数日後に、電車を乗り継ぎ乗り継ぎで船橋のIKEAに行きましたが、なにひとつ買いたいものはありませんでした。
レジで、たしかフランクフルトのようなものが安かったのでそれを食べて帰りました。
小雨が降っていて、「なにも買わないにせよ、せめて車で来たかったな。ドライブがてら」と思いながら電車に乗って帰りました。

…ということを思い出しながらかきました。
  1. 2009/10/28(水) 23:20:07|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

今日の1枚

P1040455.jpg
むりやり更新

題名(ハーグ/オランダ)
オランダのデンハーグという街で友人Sが電話しているところ。このあと現地で働いている日本人(高学歴高所得)の方々の集まりのホームパーティに参加しました。
政府の仕事かなにかをやってる方々だったという風に記憶しています。
どうしても行きたい行きたいと友人Sに前々日から頼みたおして、パーティ直前にやっとお許しがでたのです。


裁判所だかなにかの有名な建物近くのアパートは、真っ白な壁で広々としており、すごく高級感のある部屋でした。最上階でベランダも広かったと思います。

「で、あなたは?」って感じになったので自分のしていることを、HPをみせながらひととおり説明しました。
ちょうど夕陽がガン当たりで、オレを囲む皆が逆光でシルエットだけになり、とても緊張したのを覚えてます。

だされた料理は全部美味しくて、日本食がなつかしかったのもあり、気づいたらひとりガン食いしてしまっていました。
そのあいだも皆はきいたことのない単語を連発して、なにか高尚な意見をかわしながら(日本語なのにききとれない)上品に食事をつまんでいたように思います。
訳知り顔でうなづくだけの自分に、たまに話題をふってくださったりと、場違いな自分も楽しめるよう気をつかっていただいて…。

…ということをおもいだしながらかきました。

「もう彼らのだれもオレのことは覚えていないかもしれない。思い出すことすら…。でもオレはこうして覚えているよ」
  1. 2009/10/27(火) 23:51:31|
  2. DIARY
  3. | コメント:0

作品制作

P10404401.jpg

今年も12月にドイツのハンブルクでのグループ展に参加することになりました。
現地に行くかどうかはまだ調節中ですが、とりあえず作品を仕上げないと、という
ことで、一日3枚~5枚くらいのノルマを目処にがんばることにしました。
とりあえず3枚できました。他にも2枚描いたのですが残念ながら失敗でした。
失敗作といっても、スキャンして修正入れてトリミングしたらそれなりに体裁が整うと思うのですが、
展示する作品は全て原画である必要があるので今回はスキャンしてpc画面上で完成したものは使えないのです。
まさしく一発勝負です。下書きもなしで、ホワイトの修正もやりません。
失敗したらいさぎよく諦めます!

(…のちのちpc上で良い作品に生まれ変わる可能性があるので捨てたりはしないですが。)

画像にチラッとうつってるのが、絵の元になる写真です。
ネットで写真を格安で注文できるようになってから、ここ8年くらいの
旅行中にとりだめた写真を気が向いた時に現像するようになりました。
(1回の旅行で1000~1500枚くらいは撮ると思います。)
家にはそういう写真が大量にあるのですが
その日の気分で絵にしたいものをえらんで描いてます。
画像の中央の絵は、イタリアのデリの店先で売られてた野菜の写真を
元に描いた絵です。
現像して1年以上放置されてた写真なので、本当にその日の気分でチョイスしてる感じです。
他人の撮った写真、たとえば友人が撮った写真で絵を描こうと試したこともありますが、
やっぱり自分がその場に行ってとった写真じゃないと描いていてもしっくり来ないです。
一緒に旅行して、同じ場所を撮っててもです。
たぶん、撮る時に一旦風景がトリミングされて、それがすでに自分の感覚でトリミングされてるわけじゃないから最初からすでに気持ちが悪いんだと思います。

仕事となると、そうもいってられないこともあるので
、なるべく描く段階で自分の感覚に
むりやり置き換えるとか、近づける作業を行ってから絵にしてるような気がします。

(しかし読みにくい文章ですね、すみません。)

また後日、写真と絵をみくらべた制作過程がわかるような日記を描きたいと思います。
(そんなもの誰も興味ないかもしれないですが…。)

がんばってブログアップしますと言って、もう4日も開いてしまいましたが
今後もよろしくお願いします。
  1. 2009/10/26(月) 12:02:06|
  2. DIARY
  3. | コメント:0

仏絵

ありがたいかんじにかけました~笑
かみさま~
  1. 2009/10/24(土) 21:27:36|
  2. らくがき
  3. | コメント:0

パンドラ「onu」第4話

また大変おそくなりましたが現在発売のパンドラ最新号に「onu」第4話のってます。
発売は8/20でもう2ヶ月たってしまいましたが是非書店でチェックしてみてください。
(まだ本屋にはあるようです。)
今回はボールペンで描いてみました。
よしもとよしとも先生の新作も載ってますよ。
これからブログまめに更新していこうと思います…。
  1. 2009/10/22(木) 12:02:51|
  2. 未分類
  3. | コメント:0